ホーム > センター紹介 > センター概要

ここから本文です。

更新日:2011年4月25日

センター概要

ふじのくに地域医療支援センターの設置

1 目的

静岡県では、医師の皆さんが充実した勤務及びキャリアアップをしていただくために、医師支援策を一元的かつ専門的に推進する「ふじのくに地域医療支援センター」を平成22年10月に設置しました。当センターでは、様々な医師支援を実施していきます。

※ふじのくに地域医療支援センターの概要については、リーフレット『静岡県の明日の医師を育てる』(PDF:5,351KB)も是非併せてご覧ください。

2 センターの概要

(1)センターの主要業務(機能)

業務

内容

研修機能

医療の質の向上及び医師を確保するための研修の充実

リクルート機能

医師及び医学生の県内就職を促進するための情報発信、リクルート活動

医学修学研修資金貸与者配置機能

医学修学研修資金貸与者の配置方針の検討

調査機能

県内の各地域及び各病院等の医療に関する調査及び研究

(2)センターの本部・支部機能

区分

本部

支部(東・中・西部)

定着

研修の充実

  • 研修プログラムの全県への紹介
  • 指導医の育成・確保支援
  • 支部から提案された研修システム・プログラム等の事業案の採択と経費配分決定
  • 女性医師の復職支援 など
  • 病院群のローテーションによる研修システムの構築
  • 横断プログラム作成
  • 指導医育成・確保 など

確保

リクルートの強化

  • 県外医大にいる本県出身者の確保

情報収集・発信(奨学金貸与など)

  • 県外出身の医学生の確保
    浜松医科大学との連携
    卒後3年目の医師の県外流出防止
  • 県内高等学校との連携→医学部進学者の増
  • 地域の医療関係者から得た県外にいる県内出身者情報を本部へ提供
  • 各地域・病院の状況等、発信する情報内容提供

配置

医学修学研修資金貸与者の配置

  • 配置方針の検討
  • 病院の意見、地域の状況を踏まえ配置案作成
  • 地域病院の研修機能、医師不足状況等の把握

調査

実態調査

  • 病院実態調査等のシステム検討
  • 全県調査の取りまとめ
  • 各地域・病院の実態把握(保健所長)研修医数・専門医数・指導医数ほか

ふじのくに地域医療支援センターイメージ図

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:静岡県健康福祉部地域医療課(本部事務局)

静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2868

ファックス番号:054-221-3291